ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

集落支援員の配置

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月26日更新

福祉エリア支援員

目的

7つの福祉エリア(三隅・通・仙崎・深川・俵山・日置・油谷)へ人的支援措置として、集落支援員(嘱託職員)を配置する。

職務内容

(ア)地域の巡回、状況把握及び課題分析
(イ)地域のあり方に関する話し合いの促進
(ウ)課題に応じた具体的方策の検討及び推進
(エ)地域福祉団体、住民及び行政との連絡調整
(オ)地域福祉の増進活動
(カ)ミッションとして、以下を想定
 ○集落で実施の高齢者サロン等への参画
 ○集落で実施の三世代交流への参画
 ○高齢者世帯の巡回

資格

看護師、保健師、または作業療法士