ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 退職者に辞令を交付

退職者に辞令を交付

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月31日更新
松浦教育長に対し、辞令を交付

松浦教育長に対し、辞令を交付
長年の市政への尽力に対し、ねぎらいの言葉が贈られた
「地域での活躍を期待します」と話す江原市長
長門市の発展のために尽力してきた退職職員

 3月31日(水曜日)、長門市役所で今年度退職する職員に対する辞令交付式が行われました。

 はじめに3月31日をもって退任する松浦正彦教育長に対し、辞令が交付されました。

 また、退職者辞令交付式では、江原市長から退職する職員一人ひとりに労いの声をかけられ辞令が手渡されました。辞令交付後、壇上で江原市長は「市民の生活と福祉の向上のために懸命に尽力した皆さまに感謝と敬意を表します。また、皆さんを支えてこられた家族の皆さんにも感謝を申し上げます。これから地域社会に出でそれぞれの人生を送ることになりますが、リーダーシップを発揮して活躍してください。みなさんといっしょに活動できたことをうれしく思います」と退職者に対して感謝の言葉を述べました。

 令和3年3月31日付で退職する職員は、定年退職、早期退職などを含め、22人となっています。