ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 道の駅センザキッチンで初売りが開催

道の駅センザキッチンで初売りが開催

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月2日更新
初売りに合わせて紅白もちの配布が行われた

初売りに合わせて紅白もちの配布が行われた
朝早くから開店を待つ行列ができた
豪華賞品があたるガラポン抽選会に多くの人が参加した
3,000円と5,000円の福袋が用意され、飛ぶように売れていた
地元の人や帰省客など多くの人でにぎわった

1月2日(日)、道の駅センザキッチンで初売りが行われ、たくさんの人で賑わいました。
午前9時前には数百人の人が列をなし、開店を待ちました。

初売りに合わせて、毎年恒例の福袋の販売や2022個(1011袋)の紅白餅の配布が行われました。
また、市内宿泊施設の宿泊券などが当たるガラポン抽選会も行われ、多くの人が参加していました。