ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ~マイナンバーカードの普及促進に~株式会社 清和で出張申請受付

~マイナンバーカードの普及促進に~株式会社 清和で出張申請受付

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月10日更新
今年度4回目となる出張申請受付が実施された

今年度4回目となる出張申請受付が実施された
記入箇所についてわかりやすく説明する総合窓口課・宮本主査
21人の方がマイナンバーカード申請受付を行った

 8月10日(火曜日)、株式会社 清和でマイナンバーカードの出張申請受付が行われました。

 市ではマイナンバーカードの普及促進に取り組んでおり、その一環として企業・団体向けの出張申請受付を実施しています。企業・団体向けの出張申請サポートは昨年から開始されており、今年度4回目の開催となりました。

 今回マイナンバーカード出張申請サポートに申し込まれた、山口県建設業協会長門支部青年部部会長の中嶋和彦さんは、「マイナンバーの手続きに対して難しいイメージを持っている人も多いと思います。申請に行きたいけど時間の関係で難しい人もいると感じたので、そういった方の良い機会になればと思って申し込みました。社員の生活の利便性向上につながればと思っています」と今回の申し込みの経緯について話してくれました。

 市役所総合窓口課の宮本主査は、「令和4年度中にほぼすべての住民の方に、マイナンバーカードを取得していただくという目標をもとに今回のような取組を行っています。申請サポートの実績として3,000人を超える方々にご利用いただいていますが、長門市のマイナンバーカード交付率は41.73%(令和3年7月31日現在)となっており、目標にはまだ届いていないので、申請をしやすい環境づくりをしていきたいです。出張申請サポートは10人以上の申し込みがあればいつでも受け付けておりますので、まずは気軽にご相談していただければと思います」と話しました。

 今回の出張申請では株式会社 清和、株式会社 仙崎市川組の従業員やそのご家族21人による申請受付が行われました。

 また、市では企業・団体向けの出張申請受付のほかに下記の取り組みも行っています。
 ・市内商業施設での申請受付(随時)
 ・市役所本庁舎での無料写真撮影、オンライン申請サポート(開庁中常時)
 ・休日受け取り(原則第1日曜日の午前中)
 ・窓口延長(毎週木曜日19時まで)