ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第3回長門湯本温泉みらい振興評価委員会が開催

第3回長門湯本温泉みらい振興評価委員会が開催

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月4日更新
第3回目となる今日の会議では、令和2年度の取り組みについて各委員が評価を行う

第3回目となる今日の会議では、令和2年度の取り組みについて各委員が評価を行う
感染症対策を講じた長門市役所の会議室と、オンラインで会議が開催
観光地経営を担う長門湯本温泉まち株式会社
コロナ禍の中でも観光地の魅力向上のためにさまざまなことに取り組んだ
各委員からは単なる評価だけでなく、今後の期待もたくさん述べられた

6月4日(金曜日)、長門市役所とオンラインで、第3回長門湯本温泉みらい振興評価委員会が開催されました。

温泉街の再生・リノベーションが進む長門湯本温泉。この委員会は条例に基づき、外部の有識者・専門家で構成され、これまでの取組の効果を検証して持続可能な観光まちづくりに活かすことを目的に開催されるものです。今回は感染症対策を徹底した長門市役所の会議室と、オンライン会議システムで委員が集まりました。

まずは長門市から令和2年度の基金の状況や道路などの修繕状況、観光プロモーションの取組などについて事務局の経済観光部 田村理事より報告がありました。

次に、エリアマネジメントを担う長門湯本温泉まち株式会社から、前回の会議で決定した観光地経営の評価項目に基づき、令和2年度の実績の報告がありました。

質疑応答の後、各委員により令和2年度の観光地経営についての評価がありました。委員からは単なる数字の評価だけではなく、評価した理由も挙げられながら、これからのまちづくりに対する取り組みの提案や長門湯本温泉に対する期待などが語られました。

会議の様子は動画共有サービスYoutubeで配信・公開されています。この会議は今後も、持続可能な観光まちづくりを図るために、年に2回ほど開催する予定です。

https://youtu.be/ugvHnZ66Nl4<外部リンク>

<出席委員>(五十音順、敬称略)

  • 國學院大学 梅川智也
  • 株式会社ディスカバージャパン 高橋俊宏
  • 熊本大学大学院 田中智之
  • 株式会社WAKU WAKUやまのうち 中尾大介
  • 旅ジャーナリスト のかたあきこ
  • 株式会社ロフトワーク 林千晶
  • 星野リゾート 星野佳路

<事務局>

  • 長門市長 江原達也
  • 長門市経済観光部理事 田村富昭

長門湯本温泉の観光情報はこちらから
■長門湯本温泉 観光公式サイト https://yumotoonsen.com/<外部リンク>
●Facebookページ「長門湯本温泉観光情報サイト」 https://www.facebook.com/yumotomirai/<外部リンク>
●Instagramアカウント「長門湯本温泉 公式観光サイト」 https://www.instagram.com/yumoto.mirai/<外部リンク>