ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 長門湯本温泉でシネマキャラバンが開催~素敵な映画においしい料理、音楽を楽しむ~

長門湯本温泉でシネマキャラバンが開催~素敵な映画においしい料理、音楽を楽しむ~

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月13日更新
音信川沿い、恩湯広場にやってきた移動映画館「シネマキャラバン」

音信川沿い、恩湯広場にやってきた移動映画館「シネマキャラバン」
地元のカフェや、リノベーション施設にオープン予定のショップなどが出店
川へ降りる雁木広場の会談がシアターの階段に
恩湯タオルの湯たんぽなど、防寒対策を行い作品の上映を楽しんだ
シネマキャラバン・eatripの主催者とのながトークも実施される

11月13日(金曜日)、長門湯本温泉の恩湯広場でThanks ONTO 2020 CINEMA CARAVANが開催されました。

このイベントは、温泉街のエリアマネジメントを担う長門湯本温泉まち株式会社が主催するもので、13日と14日の2日にわたって開催。

逗子を拠点に世界を巡る移動映画館「シネマキャラバン」が音信川沿いの雁木広場に登場。恩湯広場では、地域内外のショップが出店し、観光客や地元の方でにぎわっていました。

17時過ぎ、あたりが暗くなってくると、「eatrip イートリップ」の上映がスタート。その後は、恩湯食のフードを堪能しながら、ミュージシャンの生演奏と融合したオリジナル映像作品「Play with the Earth」を楽しみました。

長門湯本温泉まち株式会社の木村隼斗(きむらよしと)エリアマネージャーは「恩湯広場でこのようなイベントを開催するのは初めて。地元の方も、観光に来られたお客様も、ぜひこの空間を楽しんでいただきたい。」と語ってくれました。

素敵な映画においしい料理、音楽。訪れた方は家族や仲間、友だちと一緒に、長門湯本温泉でのひとときを楽しんでいる様子でした。