ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 香ばしい香りに包まれる~西日本やきとりまつりin長門~

香ばしい香りに包まれる~西日本やきとりまつりin長門~

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月24日更新
県内・外のやきとり店の13店が出店

県内・外のやきとり店の13店が出店
会場はやきとりの香ばしい香りに包まれる
全国棚田サミット開会50日前イベントとしてがらポン抽選会など開催
ラグビーブースではトライを体験するコーナーが設けられた
会場は多くの来場者でにぎわいました

8月24日(土曜日)・25(日曜日)、山口県漁協湊支店魚市場を会場に「西日本やきとり祭りin長門」が開催されました。

 この祭りは、やきとり全体のイメージアップとファンの拡大を図ることを目的とし、2年ぶり4回目の開催となります。西日本各地の有名店13店舗が出店し、市内からは「焼きとりや ちくぜん総本店」「ながと本陣」「深川養鶏農業協同組合」などが参加しました。

 来場者はやきとりの香ばしい香りに誘われて列をなし、西日本各地のやきとりを食べ比べていました。

 また、地元出店のアワビやサザエ、牡蠣などの海産物、練り製品などを買い求める来場者も多くみられ、長門市の食を堪能しているようでした。

下関市から来た女性は「各地のやきとりを食べ比べること自体が初めて。とてもおいしかったです。」と感想を語りました。