ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ドッジボールで全国大会へ

ドッジボールで全国大会へ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月27日更新
第6回全日本女子総合選手権(ドッジボール)に出場を決めた4人の選手

第6回全日本女子総合選手権(ドッジボール)に出場を決めた4人の選手
松浦教育長が「最高のパフォーマンスを発揮し、全国でたくさんの人と交流してきて下さい」と激励
松浦教育長から激励費とTシャツが手渡される
4人のうち2人は2年連続の全国

 11月27日(水曜日)、ドッジボールで全国大会に出場する選手の激励会が行われました。

 今回激励を受けたのは西京ガールズに所属する池永心さん、松田心凛さん、寺戸夢翔さん、平井未央さんの4人。はじめに、松浦教育長が「つらい練習に乗り越えたからこその全国大会。最高のパフォーマンスを発揮し、全国でたくさんの人と交流してきて下さい」と激励。その後、激励費とTシャツが手渡され、平井さんは「チームみんなで協力して勝っていきたい」と意気込みを語りました。

 なお、出場する大会の開催日や場所、種目などは下記のとおりです。

≪第6回全日本女子総合選手権(ドッジボール)≫

  • 開催日 令和元年12月1日(日曜日)
  • 場所 スカイホール豊田(愛知県豊田市)
  • 出場者 池田 心さん、松田 心凛さん、寺戸 夢翔さん、平井 未央さん