ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「味勝手ありさわ」がやまぐち食彩店に

「味勝手ありさわ」がやまぐち食彩店に

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月20日更新
やまぐち食彩店の看板が贈呈されました

やまぐち食彩店の看板が贈呈されました
刺身丼セット(税込:1800円)
長門地域地産・地消推進委員会の宗本会長は「地域の農林水産業振興の一役を担ってもらえたら」とあいさつ
大谷山荘や橋本寿司などで働いた経歴をもつ有沢店主が腕をふるう
長門市油谷新別名959-1

 11月20日(水曜日)、「味勝手ありさわ」が「やまぐち食彩店」として開設されました。

 長門地域地産・地消推進委員会では、より多くの人が県産の食材を身近に感じることができるように地元の食材を積極的に活用し、年間を通じて店独自の「地産・地消料理」を提供している店を 「やまぐち食彩店」として開設しています。県内では「味勝手ありさわ」の開設で218店舗、市内では23店舗で、この日「やまぐち食彩店」の看板が贈呈されました。

 「味勝手ありさわ」は、料理人歴50年の店主有沢修さんが地元の新鮮な魚介などをふんだんに使用した料理をふるまう和食料理店。有沢さんは「お客さんには本当においしい長門の食を楽しんでもらいたい。地元の人だけでなく市外の人にも訪れてもらい喜んでもらえたら」と話しました。

 お店の1番人気のメニューの刺身丼セット(税込1,800円)は、日置産の米の上に、市内で水揚げされた烏賊や鯛などその時の旬の魚がふんだんに盛られ、小鉢やサラダなどもすべて市内産の食材が使用されています。

 定休日は月曜日(祝祭日のときは翌日)。営業時間は11時30分~14時、17時30分~22時00分まで。電話番号:0837-32-2707