ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 1本のたすきをつなぐ~第67回長門大津駅伝大会~

1本のたすきをつなぐ~第67回長門大津駅伝大会~

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月19日更新
10時20分に号砲が鳴ると選手らは勢いよく三隅中学校前をスタート

10時20分に号砲が鳴ると選手らは勢いよく三隅中学校前をスタート
三隅中学校Aチームの有馬岳伸さんが選手宣誓を行いました
選手らは沿道の声援を受けながら走りました
中学校の部の優勝は日置中学校
高校・一般の部の優勝は油谷

 10月19日(土曜日)、第67回長門大津駅伝大会が開催され、三隅中学校からラポール油谷までの20.8kmを駆け抜けました。

 今年は、中学生の部に9チーム。高校・一般の部6チームの合計15チームが参加。開会式では、長門市中学校体育連盟の松岡秀樹会長が「一本のたすきをチームでつなぐということは、自分の任された区間を走りきる責任があり、これは個人競技では味わえない達成感があります。選手の皆さんの検討をお祈りします」とあいさつ。続いて、大西市長は「67回と伝統のある駅伝大会。近年、大会中に交通事故などが発生し、伝統のある駅伝大会がなくなるということも起こっています。選手の皆さんは自分の安全を確保して全力で走り抜けてください」と激励しました。式の最後には三隅中学校Aチームの有馬岳伸さんが「これまで支えてきて下さった多くの人に感謝の気持ちを忘れずに精一杯走りきることを誓います」と宣誓しました。

 そして、10時20分に号砲が鳴ると選手らは勢いよく三隅中学校前をスタート。選手らは沿道の声援を受けながらラポールゆやまで必死にたすきをつなげ駆け抜けました。

 大会の主な大会の結果は下記のとおりです。

≪中学校の部≫

  • 1位 日置中学校 1時間12分10秒
  • 2位 三隅中学校A 1時間12分56秒
  • 3位 菱海中学校 1時間15分33秒

≪高校・一般の部≫

  • 1位 油谷     1時間08分26秒
  • 2位 長門     1時間09分46秒
  • 3位 大津緑洋A 1時間14分18秒

≪区間賞(中学校の部)≫

  • 1区(3.5km) 山崎草太(日置中学校) 11分01秒
  • 2区(3.2km) 藤田修造(菱海中学校) 10分32秒
  • 3区(3.0km) 中村優佑(日置中学校) 10分10秒
  • 4区(3.4km) 竹林純(三隅中学校A) 12分18秒
  • 5区(3.9km) 岩本純明(三隅中学校A) 13分20秒
  • 6区(3.8km) 増野 蓮(日置中学校) 13分00秒

≪区間賞(高校・一般の部)≫

  • 1区(3.5km) 岡野耕大(油谷) 10分30秒
  • 2区(3.2km) 杉山力太(長門) 10分00秒
  • 3区(3.0km) 睦田尚玄(油谷) 9分27秒
  • 4区(3.4km) 高見雄飛(日置) 10分27秒
  • 5区(3.9km) 山中 翔平(三隅) 13分05秒
  • 6区(3.8km) 岡野 祥大(油谷) 12分28秒

≪中学校の部特別賞(女子1位)≫

  • 三隅中学校C 1時間28分01秒