ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 剣道で全国大会に出場

剣道で全国大会に出場

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月20日更新
全国大会に出場する岡村さん(写真左)、木村さん(写真右)

全国大会に出場する岡村さん(写真左)、木村さん(写真右)
「全国のレベルをつかみ、今後の剣道の練習の糧にしてほしい」と大西市長
抱負を語る出場者

 7月20日(金曜日)、全国大会出場者の激励会が長門市役所で行われました。

 大西市長のもとを訪れたのは、「第53回全国道場少年剣道大会」に出場する油谷小学校6年の木村拡海さんと仙崎中学校2年の岡村晴矢さんです。2人は4月29日に開催された第43回山口剣道場少年剣道大会兼第53回全国道場少年大会予選会において、木村さんは小学生の部でベスト8に、岡村さんは中学生の部でベスト4に進出し、全国大会への切符を手に入れました。

 激励会では大西市長から「一緒に剣道に取り組んできた仲間の思いも一緒に全国大会で頑張ってほしい。全国のレベルを肌で感じ、持ち帰ってこれからの剣道人生の糧としてください。暑い日が続きますが体調に気を付けベストパフォーマンスを発揮してほしい」と激励の言葉が送られ、木村さんは「一つでも多く勝ち上がれるよう頑張ります」、岡村さんは「全国大会は3回目となるので、今まで以上の成績を残したい」とそれぞれ抱負を述べました。

 なお、出場する大会は次のとおりです。

 

第53回全国道場少年剣道大会
 日時:平成30年7月24日(火曜日)~25日(水曜日)
 場所:日本武道館