ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 勇猛果敢な全力プレーで大津緑洋高校ラグビー部が決勝進出

勇猛果敢な全力プレーで大津緑洋高校ラグビー部が決勝進出

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月16日更新
相手選手の猛攻をくぐり抜け、待望の追加点を生み出した

相手選手の猛攻をくぐり抜け、待望の追加点を生み出した
獅子奮迅の如く、チームを支えたフォワード陣
圧倒的スピードで、置き去りし駆け抜ける選手
苦しい試合を耐え抜き、決勝進出が決まった瞬間
会場では多くの応援が駆けつけ、選手の活躍に涙した

 4月15日(日曜日)に「第61回中国高等学校ラグビーフットボール大会山口予選会」が俵山スパスタジアムで開催されました。

 この日は、準決勝で県内の高校が集まり1回戦から勝ち残った2チームとシード校2チームが対戦しました。長門市からは大津緑洋高が出場し、シード校の山口高に39-21で勝利し、決勝へ進出しました。
 前半戦で大津緑洋高は序盤に1トライ1ゴールを決め7点を先取、その後も2トライを取り17点を得点し、試合を優勢に進めました。後半戦に入り、山口高が奮起、1トライ1ゴールの7得点を奪取、大津緑洋高も2トライ1ゴールの反撃するものの、更に相次いで2トライ2ゴールの14得点の追加点を決められ、終盤29対21で大津緑洋高が詰め寄られる接戦となりました。しかし、最後は、大津緑洋が盛り返し、2トライを決め、ノーサイドとなりました。決勝進出が決まった瞬間、大津緑洋の選手たちはお互いの健闘を称えあい涙していました。

 決勝戦は4月22日(日曜日)の14時00分に同俵山スパスタジアムで開催される予定です。選手たちに熱い声援をお願いします。

試合結果
1回戦 大津緑洋高(長門)-高川学園(防府)
(前半)33-0
(後半)22-0
(結果)55-0

準決勝 大津緑洋高(長門)-山口高(山口)
(前半)17-0
(後半)22-21
(結果)39-21

決勝 大津緑洋高(長門)-萩商工(山口)