ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 10回目の「YYいがみ祭り」

10回目の「YYいがみ祭り」

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月25日更新
10回目の開催となった「YYいがみ祭り」

10回目の開催となった「YYいがみ祭り」
新鮮な野菜が並ぶ
館内に展示された作品を楽しむ
門司港名物「バナナの叩き売り」
青空の下、多くの地区住民でにぎわった

 3月25日(日曜日)、油谷地区の伊上公民館で、第10回目となる「YYいがみ祭り」が開催され、地区住民を中心に多くの人が訪れました。

 会場では、地元産野菜や水産加工品などの販売、焼き鳥、うどんなどのバザーが軒を連ね、たくさんの人が熱心に買い求めていました。また、館内では写真や絵画、習字などの展示が行われ、コーヒーを飲みながら鑑賞する姿が見られました。特設ステージ上では、カラオケ大会をはじめ、門司港名物「バナナの叩き売り」や各種アトラクションが行われ、観客を大いにわかせていました。