ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 卓球で全国大会へ

卓球で全国大会へ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月15日更新
全国大会に出場が決まった深川中学校卓球部のみなさん

全国大会に出場が決まった深川中学校卓球部のみなさん
「日頃の練習の成果をいかんなく発揮してほしい」と激励
市長から激励費とTシャツが手渡された
「みんなの力を合わせて1勝でも多く勝てるよう頑張ります」と意気込みを語る無量谷さん

 3月15日(木曜日)、長門市役所で全国大会出場者への激励会が開催され、深川中学校卓球部の8人が市長より激励を受けました。

 全国大会に出場するのは深川中学校卓球部の無量谷友恵さん、平岡麻友さん、平井真央さん、大村遥さん、池本美咲さん、内山智晴さん、岩本しのさん、西村妃織さんの8人です。激励会では、大西市長が「全国レベルの実力をしっかり見る機会、日頃の練習の成果をいかんなく発揮してください。皆さんの活躍が市民に感動を与えてくれると思います」と激励し、激励費とTシャツを手渡しました。続いて、キャプテンの無量谷さんが「みんなの力を合わせて1勝でも多く勝てるよう頑張ります」と意気込みを語りました。

 大会の概要は下記のとおり

  •  大会名:第19回全国中学選別卓球大会
  •  日時:平成30年3月24日(土曜日)~3月25日(日曜日)
  •  場所:京都市 島津アリー京都