ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「レノ丸」が長門市でPR!

「レノ丸」が長門市でPR!

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月22日更新
レノファ山口FCのマスコットキャラクター「レノ丸」が長門市役所でPR活動

レノファ山口FCのマスコットキャラクター「レノ丸」が長門市役所でPR活動
来庁者にメッセージフラッグへの記入を呼びかける
フラッグは、たくさんの応援メッセージで埋められた
レノ丸が市職員にチラシを配布
開幕戦は2月25日(日曜日)15時33分キックオフ、対戦相手はロアッソ熊本

 2月22日(木曜日)、山口県全市町をホームタウンとするプロサッカーチーム「レノファ山口FC」のマスコットキャラクター「レノ丸」が長門市役所を訪問し、今月25日(日曜日)の開幕戦に向けたPR活動を行いました。

 開幕戦当日は14時から、会場の維新みらいふスタジアム(山口市)で「明治150年キックオフセレモニー」が行われるほか、15時33分のキックオフ前に、観客席でボードを掲げて「ISHIN150」の人文字を作る「コレオグラフィ」が予定されています。このコレオグラフィを成功させるため、今月からレノ丸は、県内19市町を順に訪問してPR活動を行い、長門市は16市町目となります。

 この日は市役所1階にPRブースを設け、レノ丸が職員や来庁者にチラシを配布。また、掲示されたメッセージフラッグは、レノファ山口FCへのたくさんの応援メッセージで埋められました。

 レノファ山口FCの開幕戦は、ロアッソ熊本が相手。2月25日(日曜日)15時33分に、維新みらいふスタジアム(山口市)でキックオフとなります。今シーズン、ホームゲーム時は会場を「オレンジドリームパーク」と題し、グルメや観光情報、スポーツ体験などのさまざまなブースが設けられるとのことです(各ブースは11時30分オープン)。