ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 全国高等学校ラグビーフットボール山口県予選 準決勝

全国高等学校ラグビーフットボール山口県予選 準決勝

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月10日更新
ゴール下にトライ

ゴール下にトライ
トライが決まり、喜ぶチームメート
ラインアウトで競り合う
狙い澄ませたキック
クラブハウスではカナダ代表チーム写真パネル展が開催された

 11月10日(日曜日)、長門市の俵山スパスタジアムで「第99回全国高等学校ラグビーフットボール山口県予選」が行われ、準決勝2試合が行われました。

 この日の第2試合には市内の大津緑洋高校ラグビー部が登場し、萩商工高校ラグビー部と対戦。前半7分に幸先よくトライを決めた大津緑洋高校は16分、25分とトライを重ね、前半を19対7で折り返します。後半9分に萩商工がトライを挙げ、19対12と1トライ1ゴール差に詰め寄られますが、後半15分に絶妙なキックパスからゴール下へトライ。21分にもモールからトライを挙げ、追いすがる萩商工の反撃を振り切り、33対19で勝利しました。

 「第99回全国高等学校ラグビーフットボール山口県予選」は決勝が11月17日(日曜日)に俵山スパスタジアムで開催され、大津緑洋高校ラグビー部は決勝で山口高校ラグビー部と対戦します。

 なお、本日の結果は次のとおり。

■準決勝
 第1試合 山口 75-0 高川学園
 第2試合 大津緑洋 33-19 萩商工