ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 道の駅センザキッチンでカナダ代表チームパネル展

道の駅センザキッチンでカナダ代表チームパネル展

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月1日更新
カナダ代表チームと市民の交流の様子を写した写真45点を展示

カナダ代表チームと市民の交流の様子を写した写真45点を展示
熱心に見入る来場者
一枚一枚に広報担当者の一言が添えられている

 11月1日(金曜日)、道の駅センザキッチンで、カナダ代表チームの写真パネル展が始まりました。

 これは、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会において、長門市でキャンプを行ったカナダ代表チームと市民との交流の様子を写真で紹介したもので、稲刈りや焼き鳥、茶道などの体験のほか、仙崎小学校の運動会での綱引きの様子や油谷小学校への訪問の様子など、市民との交流の様子を写した写真45点が飾られています。

 写真パネル1枚1枚には広報担当者の一言が添えられており、選手のコメントや舞台裏などが紹介されており、道の駅センザキッチンの買い物客らは熱心に写真やコメントに目を通していました。

 この写真パネル展は11月9日(土曜日)まで道の駅センザキッチンで開催され、10日(日曜日)からは俵山スパスタジアムのクラブハウスで展示されます。