ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 安倍総理が道の駅センザキッチンを訪問

安倍総理が道の駅センザキッチンを訪問

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月12日更新
大西市長の案内でセンザキッチンを視察する安倍総理

大西市長の案内でセンザキッチンを視察する安倍総理
新鮮な魚介類や練り製品、ジビエ肉などの売り場を見学
長門おもちゃ美術館では、木のたまごプールに足を入れ、リラックス
出迎えた多くの市民や観光客とふれ合う

 8月12日(月曜日)、お盆のお墓参りにあわせ帰郷された安倍晋三内閣総理大臣が、道の駅センザキッチンを訪れました。

 最初に長門おもちゃ美術館を視察。閉館後の館内を、じっくりと見て回り、人気の「木のたまごプール」にも浸かってリラックスした雰囲気で過ごしました。

 続いて道の駅センザキッチンを視察。大西倉雄長門市長の案内で店内に陳列している新鮮な魚介類やかまぼこなどの練り製品、鹿肉や猪肉などのジビエ肉を見られ、買ったものをすぐにBBQできる施設を紹介されると感心されていました。

 安倍総理はセンザキッチンに来場した多くのお客様と握手したり記念撮影に応じながら、最後は笑顔で車に乗り、次の行程に向かいました。