ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 目標のベスト16を目指して~全国大会出場者激励会~

目標のベスト16を目指して~全国大会出場者激励会~

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月23日更新
全国大会への出場を決めた内山さん

全国大会への出場を決めた内山さん
これまで小学2年生、小学4年生の2回、全国大会出場の経験がある内山さん
「これまでより成長していると思うので、しっかり結果を出してきてほしい」と大西市長

 7月23日(火曜日)、長門市役所で、全国大会に出場する選手の激励会が行われました。

 この日、大西市長から激励を受けたのは、「全農杯 2019年度全日本卓球選手権大会(ホープスの部)」に出場する深川小学校6年の内山晃伸さんです。

 激励会では、大西市長が「悔いの残らないよう、体調に気を付け、日頃の練習の成果を発揮してきてほしい」と激励。内山さんは「これまでに2回出場しましたが、今回は目標であるベスト16を意識して頑張りたい」と意気込みを述べました。

 なお、大会日時・会場は次のとおりです。

≪全農杯 2019年度全日本卓球選手権大会(カブの部)≫

  • 日時 7月26日(金曜日)~28日(日曜日)
  • 場所 神戸総合運動公園内体育館(グリーンアリーナ神戸)