ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ながとブルーエンジェルスに力強いサポート~トヨタハイエース納車式~

ながとブルーエンジェルスに力強いサポート~トヨタハイエース納車式~

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月17日更新
無償貸与された車の前で記念撮影

無償貸与された車の前で記念撮影
「移動が大変と聞いているので、車を使ってほしい」とトヨタカローラ山口長門店の末永店長
車のカギが選手に手渡された
車内の広さを確認する選手
トヨタカローラ山口の地域貢献活動の一環として無償貸与された10人乗りトヨタハイエース

 7月17日(水曜日)、トヨタカローラ山口株式会社から一般社団法人ながとスポーツ財団に、チーム車が無償貸与され、納車式がながとブルーエンジェルスクラブハウス前で行われました。

 これは、トヨタカローラ山口株式会社が地域貢献活動の一環として行ったもので、納車式では同社長門店の末永政弘店長から選手らに車の鍵が手渡されました。納車されたトヨタハイエースは10人乗りで、チームカラーの青に塗られ、車の側面にはチームのロゴや名前がプリントされています。

 鍵を手渡した末永店長は「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズの年間総合優勝おめでとうございます。チームとして移動が多くて大変と聞いており、トヨタカローラ山口の地域貢献活動の一環として、車を納車させていただきました。移動などに使っていただければ」と述べ、村杉徐司ハイパフォーマンスディレクターは「ありがとうございます。チームは移動が多いのですが、たくさんの選手が一つの車に乗って移動できれば、車内でいいコミュニケーションが取れると思います」と感謝の言葉を述べました。

 選手らは車内に入って広さを確かめたりし、早速この日、納車されたばかりの車に乗って練習に出かけていました。