ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 1日限りの、天空の村 ~千畳敷のイベントをPR~

1日限りの、天空の村 ~千畳敷のイベントをPR~

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月6日更新
今夏に千畳敷で開催するイベント「village」のPRに訪れた実行委員会のメンバー

今夏に千畳敷で開催するイベント「village」のPRに訪れた実行委員会のメンバー
「質の高い本物の体験を子どもたちにさせてあげたい」と代表の上田弘美さん
「千畳敷でこのようなイベントが開かれるのは素晴らしいこと」と大西市長
上田弘美さんを中心に11人の実行委員が準備に動いている
完成したばかりのポスターを大西市長に手渡す

 この夏に長門市日置の千畳敷で開催するイベント「the village」のPRのため、 6月6日(木曜日)、実行委員会のメンバーらが大西市長を表敬訪問しました。

 「the village」は、北長門海岸国定公園内に位置する千畳敷で、音楽・映画・物販・キャンプなどを楽しむことができるイベントとして、7月20日(土曜日)に開催が予定されています。当日は歌手のUAのライブや、神奈川県逗子市の海岸で「逗子海岸映画祭」を運営するCINEMA CARAVANチームによる映画上映、全国から選りすぐりの出店者による物販や飲食マーケット、メリーゴーランドなども設置されたキッズスペースなど、さまざまな年代が一日楽しめる内容となっています。

 市長室を訪れた実行委員会の上田弘美代表は「子どもたちにクオリティの高い、本物の体験をさせてあげたい。それが未来の長門市の種になれば。あらゆる分野の専門家が集まり、実現できたこの企画をぜひ多くの人に楽しんでほしい」と述べました。応対した大西市長は「千畳敷でこのようなイベントが開催されることは素晴らしいこと。私も参加してみたい」と述べました。

 このイベントは、UAさんと10年来の友人である上田弘美さんが発起人となり、昨年から準備が始まって今年に入って実行委員会を設立。この日はチラシとポスターが完成したということで、大西市長に手渡されました。

 「the village」は9グループのアーティストによるライブや野外シネマ、こだわりの食をつかった64のマルシェ、自然のものを使ったワークショップなどが予定されており、実行委員会では多くの人の参加を呼び掛けています。

 「the village」の概要はこちら

  •  日  時:7月20日(土曜日) 13時:開場 15時:開演 18時:UAライブ 20時:野外シネマ
  •  場  所:長門市日置千畳敷高原キャンプ場
  •  入場料:入場券6,500円(小学生以下入場無料)
          駐車場(会場内)1,500円 (会場外)500円
          キャンプサイト(会場内駐車場券付)2,000円
  • お問い合わせ:0837-37-3054(エピファニー内 the village実行委員会)
  • HP<外部リンク>