ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 長門市消防団2部隊に小型動力ポンプ積載車が新たに配備

長門市消防団2部隊に小型動力ポンプ積載車が新たに配備

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月28日更新
村部消防団長より小型動力ポンプ積載車の目録が手渡される

村部消防団長より小型動力ポンプ積載車の目録が手渡される
三隅第1分団滝坂部隊
油圧リフトにより、容易に可搬ポンプを積み下ろしができる
宇津賀分団立石部隊
納入者から操作方法の説明を受ける

 長門市消防団小型動力ポンプ積載車引渡式が、2月28日(木曜日)、消防本部前駐車場で行われ、消防団長、消防団員など消防関係者約30人が出席しました。

 このたび市の消防施設等整備事業により、新たに小型動力ポンプ積載車が更新配備されたのは、三隅第1分団滝坂部隊と宇津賀分団立石部隊です。今回配備された小型動力ポンプ車積載車は、電子制御機能が搭載されており、可搬ポンプの積み下ろしなどが容易になっています。

 引渡式が始まると、村部博明消防団長より、各分団代表者に目録が手渡されました。その後、村部団長は「小型動力ポンプ積載車の配備を誠に喜ばしく思っています。団員一人ひとりが自由に使用できるよう訓練してもらいたい」と団員に向けて激励しました。

 式終了後は、消防団員は各分団に分かれ、納入者から詳しい操作方法の説明を受けました。目録を受けた宇津賀分団立石部隊の三井吉則部隊長は、「気持ちも引き締まる思いです。なるべく団員を集め、ポンプ車の整備をみんなで協力してやっていきたい。地域の安全や防災のため頑張りたいと思います」と話しました。

 なお、事業の詳細については下記のとおりです。

  • 事業費 14,688千円(2台合計)
  • 仕   様 
    シャシー 日産アトラスTKG-SZ5F24
    キャブ形状 4ドア・Wキャブ
    エンジン ディーゼルエンジン 最高出力81kw(110ps)
    排気量 2,953L(cc)
    乗車定員 6人
    ホイールベース 2,500mm
    全長 約4,990mm
    全高 約2,250mm