ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ソチ市庁舎に長門市の市章が飾られています

ソチ市庁舎に長門市の市章が飾られています

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月8日更新
フランスのマントンやフィンランドのエスポーなどほかの友好都市とともに長門市の市章が並ぶ

フランスのマントンやフィンランドのエスポーなどほかの友好都市とともに長門市の市章が並ぶ
ソチ市庁舎内の会議室
ソチ市の公式サイトでも長門市を紹介
昨年の9月にこの部屋で両市の会議が行われた
昨年の9月に姉妹都市の友好関係がスタート

 昨年9月28日に姉妹都市協定を締結(長門市とソチ市との間の友好関係の確立に関する合意書に署名)したソチ市の庁舎に長門市の市章が飾られました。

 ソチ市庁舎の会議室にはソチ市が友好関係を結んでいる都市の市章が飾られており、フランスのマントンやフィンランドのエスポーらの都市の市章と並んで、長門市の市章が飾られています。

 また、ソチ市公式サイトには長門市を紹介するページが公開されており、長門市が日本海に面した美しい景観を持つことや市内に5つの温泉を有すること、金子みすゞや香月泰男などの文化人を輩出していることが紹介されています。観光スポットについても元乃隅神社や青海島、千畳敷、金子みすゞ記念館なども写真や文章で紹介されています。

 長門市とソチ市は、『長門市とソチ市との間の友好関係の確立に関する合意書』への署名により、両市の教育・文化・歴史・スポーツ・観光・保健等あらゆる分野での協力及び友好的なパートナーシップ関係を構築し、お互いの市の理解と連携を深め、双方のさらなる発展に繋げていくこととしています。

 ソチ市公式サイト<外部リンク>