ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > たすきでつなぐ絆~第65回長門市民駅伝大会~

たすきでつなぐ絆~第65回長門市民駅伝大会~

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月27日更新
小学生の部から一般の部まで約100チームが健脚を競った

小学生の部から一般の部まで約100チームが健脚を競った
ユーモアたっぷりの選手宣誓を行った三隅中学校Gの選手の皆さん
小学生、一般女子の部は八坂神社前をスタート
沿道の声援を背に、たすきをつなぐ
高校・一般1部の優勝は消防本部Aチーム

 1月27日(日曜日)、第65回長門市民駅伝大会が開催され、市内の学校・企業・団体などから約100チームが出場しました。

 大会は、一般男子・中学高校女子は通大湊交差点をスタートする20.53km、一般女子・小学生は八坂神社前をスタートする10.64kmのコースで行われ、全6区間で実施されました。

 山口県漁協湊支店魚市場で行われた開会式では、大会を主催する長門市体育協会の梶山公則会長が「駅伝はチーム競技です。各選手の責任が大きくなりますが、チームワークで乗り切ってください。また、多くの支えがあってこの大会が成り立っています。そのことに感謝の気持ちを持ち、その気持ちを自分の走りにつなげてください」とあいさつしました。

 続いて、来賓として出席した大西市長が「インフルエンザが猛威を振るっており、練習やチーム編成も難しかったと思いますが、日頃の練習の成果を出して、素晴らしい結果につなげてほしい」と選手を激励しました。

 最後に、出場チームを代表して「三隅中学校G」のメンバー8人が「平成最後の長門市民駅伝大会を走り抜けます」と選手宣誓を行いました。

 午前11時に一斉にスタートした選手は、沿道からの声援を受け、懸命にタスキをつないでゴールを目指しました。各部の優勝チーム・記録は次のとおりです。

≪通大湊交差点~市役所南側市道(20.53km)≫

  • 中学校男子の部 三隅中学校A(1時間16分31秒)
  • 中学・高校女子の部 三隅中学校E(1時間28分57秒)
  • 高校・一般1部 消防本部A(1時間08分24秒)
  • 高校・一般2部 岡田病院A(1時間21分21秒)
  • 高校・一般3部 消防本部B(1時間23分03秒)

≪八坂神社前~市役所南側市道(10.64km)≫

  • 小学生男子の部 ヴァイセアドラーFC(41分46秒)
  • 小学生女子の部 長門陸上スポ少A(43分36秒)
  • 一般女子の部 F91(47分49秒)

 

第65回長門市民駅伝大会集計結果 [PDFファイル/3.22MB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)