ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 感動をありがとう~大津緑洋高校ラグビー部写真展~

感動をありがとう~大津緑洋高校ラグビー部写真展~

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月21日更新
写真を撮影した山口県ラグビーフットボール協会広報委員の松岡征人さん

写真を撮影した山口県ラグビーフットボール協会広報委員の松岡征人さん
花園出場の壮行式から開会式、一回戦の試合の様子など40点を展示
大津緑洋高校の生徒らも鑑賞
フジ長門店1階広場で2月3日(日曜日)まで開催

 昨年末、東大阪市花園ラグビー場で開催された「第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会」に5年ぶり29回目の出場を果たした大津緑洋高校ラグビー部の活躍を紹介した写真展「感動をありがとう」が1月21日(月曜日)から、フジ長門店1階広場で始まりました。

 写真展は大津緑洋高校ラグビー部OB会(田辺正春会長)が主催。写真を撮影したのは、山口県ラグビーフットボール協会で広報委員を務める松岡征人さんで、市民壮行会から開会式、一回戦の様子を撮影した40点が展示されています。訪れた来場者は、試合に挑む選手らの表情や激しいプレー、歓喜の表情などに魅入っていました。

 撮影した松岡さんは「花園出場は子どもたちがひたむきに取り組んだ成果で、試合では持てる力を十分発揮してくれた。負けはしたものの、スタンドで観戦した人たちを感動させてくれたと思う。写真を通して、子どもたちの輝きを見てほしい。また、ラグビーを知って、プレーする人が増えてくれれば」と思いを語っていました。

 この写真展は、2月3日(日曜日)まで、9時から20時の間(最終日は17時まで)開催される予定です。