ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 長門市きらめき作品展示会が開催

長門市きらめき作品展示会が開催

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月18日更新
今回の展示会には、9箇所の事業所が参加

今回の展示会には、9箇所の事業所が参加
力強いタッチで描かれた絵画、俳句など
盆栽や陶芸など多様な作品が並ぶ
就労継続支援事業所などの位置を記した長門市地域資源マップ。対応サービスなどの情報も記載している

 長門市きらめき作品展示会が、12月18日(火曜日)から12月21日(金曜日)にかけて、ショッピングセンターウェーブの地下イベントホールにて開催されています。

 この展示会は、長門市障害者自立支援協議会 就労支援部会と市福祉課が共催して行っており、障害者週間のキャンペーンにちなんで、障害のある人が市内の9箇所の就労継続支援事業所などで作成された作品を集めて展示するものです。

 展示会では、力強く描かれた油彩などの絵画や書道、鋭い感性で詠まれた俳句、きめ細やかな手芸などの作品群のほかに、市内の就労継続支援事業所などのサービス内容や位置をまとめた長門市地域資源マップの掲示、就労継続支援事業所などパンフレット配布もされています。

 なお、12月20日(木曜日)には、10時から16時までの間に授産品販売も行われる予定となっています。