ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 将来の起業を目指してマーケティング活動

将来の起業を目指してマーケティング活動

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月2日更新
手作りのリヤカー屋台で試験的な飲食営業を開始

手作りのリヤカー屋台で試験的な飲食営業を開始
将来の起業を見据え、仙崎地区内でマーケティング調査を行う
メニューはコーヒーやホットサンドなどを提供
観光客に対して観光案内も実施

 仙崎地区を担当する地域おこし協力隊の中田隊員が自身で製作に取り組んできたリヤカー屋台が完成し、この屋台を活用した飲食営業を10月から開始しました。

 この活動ではリヤカー式屋台による飲食店営業を通して、退任後の飲食店開業を見据え、メニューや営業場所などに関するニーズを把握するマーケティング調査を目的としており、みすゞ通りを中心とした地区内でリヤカー方式の屋台でコーヒーやホットサンドなどを提供します。また、観光パンフレットの配布や観光案内を通じ、仙崎地区を訪れる観光客の動線調査など、観光客の周遊促進に向けた聞き取り調査も実施します。

 活動の初日となった10月2日(火曜日)には、さっそく地域の住民らがコーヒーなどを買い求める姿が見られました。なお、リヤカー屋台の製作には2か月かかったそうで、中田隊員は「今回の活動でマーケティング調査をしっかり行い、将来の起業に向けた取り組みを進めたい」と意気込みを話していました。

 中田隊員による飲食営業は週に2、3回、仙崎地区内で場所を変えながら行われる予定で、10月の予定は次のとおりです。

  • 10月3日(水曜日) 仙崎公民館前
  • 10月8日(月曜日) 仙崎郵便局前
  • 10月9日(火曜日) 森本時計店前
  • 10月17日(水曜日) 森本時計店前
  • 10月18日(木曜日) 仙崎公民館前
  • 10月20日(土曜日) 仙崎公民館前 ※13時30分~
  • 10月25日(木曜日) 仙崎駅前
  • 10月26日(金曜日) 仙崎駅前
  • 10月30日(火曜日) 森本時計店前
  • 10月31日(水曜日) 仙崎公民館前
    ※時間は基本的に10時から15時まで
    ※雨天時や荒天時は出店場所の変更や出店の中止の場合があります