ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 市内6箇所で体育祭や運動会が開催

市内6箇所で体育祭や運動会が開催

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月16日更新
地区の威信をかけて、全力で引っ張る綱引き

地区の威信をかけて、全力で引っ張る綱引き
選手宣誓を行った花川さんと内山さん。多くの人に感謝し、全力で競技することを誓った
小学生による徒競争は、僅差でのゴールが多く、白熱した戦いとなった
通保育園児によるリズム表現「さんぽ・やってみよう」が披露された
みんなが熱中した玉入れ

 9月16日(日曜日)、市内6箇所で体育祭や運動会が、晴れやかな青空の下、盛大に挙行されました。

 この日、第50回記念通地区体育祭が行われた通地区では、約300人が体育祭に参加しました。開会にあたり選手を代表して、通小学校の花川紗音さんと内山葵さんが「ミラクルおこせ!めざせ優勝仲間と共に」と声高らかに宣誓し、地域の人や保護者、友人に感謝しながら全力で競技することを誓いました。

 競技では、徒競走や玉入れ、綱引きなど競技が行われたほか、通小学校による「つなごう伝統 鯨唄2018」も披露されました。終盤には支部別変則リレーや全員リレーで熱いレースが繰り広げられ、走者には大きな声援が送られました。

 市内では、9月30日(日曜日)まで保育園や小学校、地区民などによる体育祭や運動会が行われる予定です。