ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > イカ釣りを体感!

イカ釣りを体感!

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月10日更新
1度に2杯釣れることも

1度に2杯釣れることも
夕焼けと漁火とが楽しめる
釣れたときの感動が味わえます
この日水揚げされたイカ
すぐに刺身として試食
 長門の海の美しさとその恵み、この地でしか味わうことができない体験ができる「イカ釣り体験ツアー」の試乗会が6月10日(水)行われ、報道関係者など約30人が参加しました。    (一社)長門市観光コンベンション協会が主催するこのツアーは今年で4年目を迎え、本物のイカ釣り船に乗って「仙崎イカ」を釣ります。船上から漁火を見学することも大きな魅力となっています。  この日はほとんど波がなく、仙崎港から3隻に分乗し釣り場につくと、参加者は仕掛けをガイドに習いながら海に投入。漁火がついてしばらくすると次々にイカが釣れていきました。  約1時間の釣り体験を終えて、帰港。その場で試食が行われ、参加者は釣れたてのイカを味わっていました。    このツアーについては、宿泊セットプランと体験プランがあり、http://www.kandoutaiken.com/ryojou/" target="_blank長門の地域旅ホームページまたは電話、ファクシミリで申し込むことができます。