ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 三隅上地区ホタルまつり

三隅上地区ホタルまつり

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月6日更新
多くの人でにぎわう会場

多くの人でにぎわう会場
三隅清風太鼓でまつりがスタート
カゴづくりはおばあちゃんに習いながら
ホタルの生態が学べる
この日はやや少なめだったホタル
 蛍を通して川の環境について考えてもらおうと開催されている6月6日(土)、三隅宗頭文化センター周辺で三隅上地区ホタルまつりが行われました。長門市三隅上地区発展協議会が主催したもので、約500人が来場した会場には、地域住民による焼きそばや焼き鳥、たこ焼きなどのバザーが出店し、どの店も売り切れになるほどの人気でした。またホタルの一生について学習するためにパネルが展示され、木工教室なども開かれました。  日が落ちてからは、樅の木橋周辺でホタルの観察が行われ、参加者はホタルが飛び始めると、その淡い光を観て楽しんでいました。