ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ねんりんピックへ向けて

ねんりんピックへ向けて

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月1日更新
総会のようす

総会のようす
資料に目を通す委員ら
議事を進める大西市長
  5月1日(金)、長門市地域医療連携支援センターで、「ねんりんピックおいでませ!山口2015」長門市実行委員会第2回総会が開催され、関係者ら約30人が出席しました。 はじめに、大西市長は「ねんりんピック開催まであと170日となりました。全国から多くの選手をお迎えするにあたり、長門ブランドや魅力ある自然をprして、何度でも行ってみたいと思われるような「おもてなし」を心掛けていきたいと思います。本日の総会の決定を経て、今後は詳細な準備を進めていきましょう」とあいさつしました。 総会では、まず、昨年10月に開催したリハーサル大会や、これまでの広報活動などの報告が行われました。続いて、今年度の事業計画や収支予算、大会役員・競技役員の編成などが審議され、すべて承認されました。 「ねんりんピックおいでませ!山口2015」は、平成27年10月17日~19日に開催されます。ラグビー競技は、俵山スパスタジアムを会場とし、38チームの受け入れを予定しています。