ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > キャンプの招致成功に向け

キャンプの招致成功に向け

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月22日更新
委嘱状を手にした安倍昭恵さん

委嘱状を手にした安倍昭恵さん
大西市長から委嘱状を受ける
 安倍晋三内閣総理大臣の夫人昭恵さんが、3月22日(日)、ラグビーワールドカップ2019長門市招致委員会アドバイザーに就任しました。  同委員会では、地元になじみの深い著名人を、ラグビーワールドカップ2019のキャンプ招致活動に対する専門的な提言や助言をしてもらい、市民の機運の醸成を図るとともに、キャンプ招致活動の周知のためにアドバイザーを委嘱しています。これまでに地元出身の中島修二(元ラグビー日本代表)さんと薮木宏之さんに委嘱されています。  大西市長から委嘱状を手渡された昭恵さんは、「実現できるように協力したいと思います」と話しました。