ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 海上交通安全祈願祭

海上交通安全祈願祭

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月15日更新
隊列を組む観光船

隊列を組む観光船
神事のようす
安全のお祓い
仙崎湾を進む
パレードを楽しむ
 観光船など海上交通の安全と多くの来客を祈る海上交通安全祈願祭が3月15日(日)、仙崎の青海島観光汽船桟橋広場で開催されました。祈願祭では、まず安全祈願神事が行われ、従業員と関係者合わせて約20人が出席しました。  祈願祭の神事が終わると、事前に応募した人たちが乗船しました。山口県内各地から子ども含む50人が参加し、7隻に分かれて海上パレードを行ないました。  観光船に乗り込んだ人たちは、海上からの眺めを楽しんでいました。  同社の金崎修三社長は「これまで約50年間、無事故でやってきました。これからも安全に運行し、多くの人に来ていただけるよう祈願しました」と話しました。 ; min-height: 24px