ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 仙崎でクイズラリー

仙崎でクイズラリー

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月15日更新
お待ちしています

お待ちしています
仙崎地区を巡る地図を見てラリーに挑戦
仙崎★みすゞ★まちなかギャラリーのイラスト
さっそく挑戦する観光客の姿も
参加記念のしおり
 金子みすゞのふるさと仙崎の町中に整備された「仙崎★みすゞ★まちなかギャラリー」を巡るクイズラリーが3月15日(日)から開催されています。  「仙崎★みすゞ★まちなかギャラリー」は、金子みすゞの詩を題材に市内在住のイラストレーター尾崎眞吾氏が描いたイラストを仙崎地区に周遊できるように設置したもので、クイズラリーはこのイラストをヒントにクイズを解いていくものです。  コースは30分コースと60分コースがあり、それぞれ巡る場所が時間に応じて設定されています。  クイズを解いてゴールすれば、長門市のブランド肉「長州黒かしわ」や食事券が抽選で当たります。また、参加すればしおりがプレゼントされます。  受付は金子みすゞ記念館と仙崎駅観光案内所となっており、事前の申し込みは不要です。  初日となった15日は、開始と同時に観光客が挑戦。仙崎地区を周遊し、イラストやクイズを楽しんでいました。  このクイズラリーは3月29日(日)まで開催されています。  また、3月22日(日)には、青海島シーサイドスクエアをスタート会場に、「みすゞフォト・ミニロゲイニング」が開催されます。問い合わせは長門市役所 観光課(電話0837-23-1137)まで。