ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > サロンカーなにわが長門に

サロンカーなにわが長門に

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月7日更新
山陰本線を行く「サロンカーなにわ」長州2号

山陰本線を行く「サロンカーなにわ」長州2号
jr長門市駅に到着した乗客のみなさん
仙崎かまぼこの試食のようす
みすゞ保育園のコーラスでのおもてなし
サロンカーなにわの特長である展望室
 お召列車として知られる、「サロンカーなにわ」が3月7日(土)、jr美祢線、jr山陰本線を走りました。美祢市、山陽小野田市、山口県、jr西日本と長門市でつくるjr美祢線利用促進協議会が走らせたもので、jr広島駅から山陽本線を経由し、jr厚狭駅から美祢線に入りました。途中の湯本温泉では歓迎の気持ちを表す各旅館の女将による出迎えが行われ、14時に長州1号として長門市駅に到着しました。 約200人の乗客を迎えた長門市駅では、仙崎かまぼこの試食やみすゞ保育園の園児によるコーラスで出迎えました。サロンカーなにわは約45分の停車の後、山陰本線経由で長州2号として下関に向け再び出発。多くの鉄道ファンがその姿をカメラに収めていました。 なお、翌日は下関から長州3号として再び長門市まで運行、長門市駅からは長州4号として美祢線を経由し新山口まで運行しました。