ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第11回おやじバンド祭り

第11回おやじバンド祭り

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月22日更新
オープニングのようす

オープニングのようす
地元f.streetがトップバッターで演奏
four chord specialは毎回参加しているグループ
東西対抗は東軍が制する
演奏者全員で記念写真
 今年で11回目となる「おやじバンド祭り」が2月22日(日)、ルネッサながとで行われました。今回は「オールやまぐち東西対抗楽団合戦」と銘打って、県内のアマチュアバンドを東西に分けて、審査員による採点で勝負しました。 西軍には長門市・山口市で活動する4グループ、東軍には周南市で活動する4グループが出演。それぞれが普段からの練習の成果を披露していました。 会場内には、最初から最後まで立ったまま声援を送り踊ったり、フグの被り物をつけて応援したりする来場者もおり、最後まで盛り上がっていました。 このイベントを企画し運営しているおやじバンド祭り実行委員会の白澤真史さんは、「今後も15回、20回、30回と続けていきたいと思っています。そのためにも、自分たちの子どもの世代に引き継いでいきたいです」と話しました。