ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 足湯にイルミネーション

足湯にイルミネーション

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月14日更新
見事に開いたlove花火

見事に開いたlove花火
たくさんの人が来場
初の試み、ライトアップ。3月14日まで
鶏鍋などたくさんのグルメが味わえた
love花火を楽しむ来場者が多く見られた
 恋人の聖地となっている湯本温泉を舞台に毎年この時期に開催されている「love花火inバレンタイン」が、2月14日(土)、音信川河川公園を会場に開かれました。 今年はキャンドルライトアップということで、足湯にさまざまなキャンドルやライトが設置されました。点灯式で一斉にライトアップされると、会場からは歓声があがりました。このライトアップは3月14日まで行われます。 会場内には、長門のさまざまな味が楽しめる「ながとのグルメin湯本温泉」のブースも設けられ、やまぐちブランド「長州黒かしわを使った鶏鍋や、やきとり、うどん、俵山の石釜ピザ、市職員が開発したながとりめんなどが出店しました。どの店にも来場者が列を作るほどの盛況ぶりを見せました。 また、第11回の恋文コンテストの受賞者の発表が行われると、それに合わせてlove花火が打ち上げられました。花火を見ようとたくさんの人が会場内に集まり、ハート型に開く花火を楽しみました。 なお、グランプリを受賞したのは、次の作品です。 ときめきが安らぎに、情熱が優しさに変わる 変わらないのは、ずっと一緒にいきていくこと  茨城県/47歳/女性 from m to p