ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 海への貢献が高く評価

海への貢献が高く評価

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月17日更新
表彰を報告した母なる海を守る会代表の島壽さん(左)

表彰を報告した母なる海を守る会代表の島壽さん(左)
活動を報告する島壽さん
 12月17日(水)、母なる海を守る会の島壽一明さんが大西市長を表敬訪問しました。 島壽さんが代表を務める母なる海を守る会は、油谷大浦地区において大規模な海岸清掃や藻場の再生、森林保護育成活動を行っています。そしてこの度、こういった活動が評価され、公益社団法人社会貢献支援財団と山口県知事から表彰を受けました。 表彰の報告を受けた大西市長は「この活動で海について考えるきっかけとなった。長門市が表彰されたようにうれしい」と受賞を喜びました。 報告を行った島壽さんは「地元の理解も深まってきた。元気な間はこの活動を続けていきたい」と話しました。