ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 平成26年度納税表彰式

平成26年度納税表彰式

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月10日更新
表彰を受けた皆さんと関係者

表彰を受けた皆さんと関係者
一人ひとりに表彰状が贈られた
式辞を述べる長門税務署の坪井署長
来賓としてあいさつする大西市長
 11月10日(月)、平成26年度納税表彰式が湊漁村センターで開催されました。この表彰は、団体の活動を通じて納税道義の高揚及び税知識の普及等に納税に関し功績のあった人に贈られるものです。 ; min-height: 24px  この日表彰を受けたのは、公益社団法人長門法人会や中国税理士会、長門税務署管内納税貯蓄組合連合会に所属する6人と、三隅中学校です。  表彰式で長門税務署の坪井正孝署長は、受賞者に対して「税制度の定着、納税意識の高揚のため、努力と熱意に対して敬意を表します。税については、今年4月からの消費税率の改定や平成27年からの相続税法の改正、社会保障・税番号制度の実施など、納税者の利便性を図り、効率的に効果的になるよう制度改正が行われています。今日表彰された皆様には、他の納税者の模範となり、円滑な税務行政の理解者、支援者として、これからもよろしくお願いします」と式辞を述べました。  また、来賓としてあいさつした大西市長は、「地方分権の確立には、自主財源を確保することが大切となっています。景気が都市部では回復してきていますが、地方はまだ景気が改善していません。そのような中、市として納税の推進に努力しているところでありますが、納税意識を高める上で、みなさんの協力は欠かすことができません。これからも、協力をお願いします」と述べました。    表彰者は、次のとおりです。(敬称略) ; min-height: 24px ○長門税務署長納税表彰  吉冨 徹(公益社団法人長門法人会 理事) ○長門税務署長感謝状  中島 洋(公益社団法人長門法人会青年部会 副部会長)  中原 晃弘(公益社団法人長門法人会青年部会 部会長)  青海 博文(中国税理士会 長門支部幹事)  岡村 琴美(中国税理士会 長門支部幹事) ○長門税務署管内納税貯蓄組合連合会長表彰  野村 正夫(前長門税務署管内納税貯蓄組合連合会長)  三隅中学校(中学生の税についての「作文・習字」の応募)