ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 成長する企業になるために

成長する企業になるために

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月6日更新
講演のようす

講演のようす
主催者としてあいさつする黒瀬長門法人会会長
自身が関わった法律の趣旨を説明する立石氏
 11月6日(木)、市内の旅館で、ながと成長戦略検討会議委員の立石裕明氏による講演が行われ、市内の企業や関係者約50人が参加しました。「地域の発展と中小企業支援の取組について」という演題で、長門市が推進している成長戦略の方針と国が掲げる地方創生をどのように発展させ、地域や中小企業がどう取り組めばいいのか講演しました。  立石氏は、小規模企業振興基本法の制定について関わり、その狙いや意義について話しました。  また、地域の中小企業の知的財産であるノウハウの継承がそれぞれの企業内でこれまで伝わっていなかったこと、またその原因についてや、在庫管理などの経営に関する管理をきちんと行うことで「メシの種」が見つけられる、と話しました。  自社を見つめ直すことで、さらなる発展を目指すことができる、と立石氏は講演を締めくくりました。