ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ながと鉄道まつり

ながと鉄道まつり

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月18日更新
列車の展示

列車の展示
大人気のプラレール
レールカートの試乗
ミニ新幹線に乗車する子どもたち
ジオラマの展示
 10月18日(土)、西日本旅客鉄道(株)長門鉄道部運転支所内で「ながと鉄道まつり」が開催されました。 ながと鉄道まつりは、子どもから大人まで楽しめるイベントがあり、会場内にはたくさんの親子連れや鉄道ファンが集まりました。 まつり会場には、転車台人力回転実演やミニ新幹線体験乗車、車輌展示が行われたほか、地元特産品や鉄道グッズの販売、軽トラ市などのイベントが行われました。なかでも、プラレール展示走行コーナでは、子どもたちがたくさん集まり、おもちゃの列車が走る姿を眺めたり、脱線した列車をレールに戻したりして遊んでいました。 会場に訪れた来場者は、その他にも120系車両運転体験やウニモグ・レールカート乗車体験などこの日しか味わえない体験を楽しんでいました。