ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 今年最後のじゃらんじゃらん

今年最後のじゃらんじゃらん

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月6日更新
ゆずきちジュースの試飲と販売コーナー

ゆずきちジュースの試飲と販売コーナー
先日旬宣言が行われた仙崎ぶとイカも無料で試食
長州黒かしわも試食
射的は人気を集める
今年の「じゃらんじゃらん」は今回が最終
 10月4日(土)、湯本温泉の音信川河川公園を会場に、毎月恒例の「おとずれ夜市 じゃらんじゃらん」が開催されました。この日は台風18号の影響か、やや風が強く肌寒かったのですが、今年最後の開催とあって地元の人たちや湯本温泉の宿泊客ら約200人が来場しました。  今回の地産地消試食pr会では「長州黒かしわ」と「仙崎ぶとイカ」「ゆずきちジュース」の無料試食・試飲が行われ、来場者はその味を確かめていました。 また、長門ブランドの「長門ゆずきち」の現地販売も行われました。 ; min-height: 23px 「長門市公衆浴場共通入浴券」に加え「長門温泉郷五名湯・温泉の素」のプレゼントもある「長門市観光クイズ&じゃんけん大会」も開催され、来場者全員が参加して盛り上がりました。湯本温泉名物!大好評の「ごった煮」の販売も行われ、温かい食べ物とあって人気を集めました。  今年は雨にたたられて中止になることの多かったこのイベントは、年内の開催は今回で最後となります。また来年も5月から10月まで開催される予定です。