ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 山口県消防操法大会

山口県消防操法大会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月20日更新
三隅第3分団豊原部隊

三隅第3分団豊原部隊
通分団第2部隊
表彰式で賞状を受け取る通分団第2部隊の隊員
見事2位に輝いた日置婦人防火クラブ
 9月20日(土)、山口県消防学校グラウンドで平成26年度山口県消防操法大会が行われました。 これは、消防技術の向上及び消防団員の士気・連帯意識の高揚を図り、消防団の活動力の強化と県民の理解を深めるため、県内の消防団及び女性消防隊の代表が消防操法の技を競うものです。 大会には、基本操法の部、応急操法の部、女性消防操法大会の3部門に県内から47隊、210人が出場しました。 長門市からは、小型ポンプ応急操法の部に通分団第2部隊が出場。ポンプ車応急操法の部に三隅第3分団豊原部隊が出場。女性消防操法大会水バケツ消火競技の部に日置婦人防火クラブが出場しました。 大会の結果、通分団第2部隊が第3位、日置婦人防火クラブが第2位に輝きました。また、三隅第3分団豊原部隊は、惜しくも4位という結果となりました。