ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > シーカヤックを楽しむ

シーカヤックを楽しむ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月14日更新
一斉にスタートする船

一斉にスタートする船
力強く選手宣誓
青空の下、青い海を気持ちよく進む
ゴールする選手を拍手で激励
アイランドコースでは、2艇のデッドヒート
 9月14日(日)、油谷伊上の伊上海浜公園オートキャンプ場で第18回油谷湾シーカヤックフェスティバルが開催されました。 これは、風光明媚で波静かな油谷湾を舞台に交流人口の増加と観光振興を目的にシーカヤックレースを開催し、長門市の海のすばらしさを再発見してもらおうと毎年開催されているものです。 晴天の下で行われた大会には、市外県外から49人が参加。レース前に行われた開会式では、実行委員長の高橋伸二さんが「風があるので安全第一でゴールを目指してください」とあいさつしました。 レースは1周4kmの「油谷湾エンジョイコース」と1周10kmの「油谷湾アイランドコース」の2部門。それぞれのコースで選手たちは懸命にパドルを漕ぎ、好レースを見せていました。 レース後の昼食には、実行委員会により毎年好評の楊貴鍋や肉飯が用意され、選手らは疲れた体を休めていました。 主な結果は、次のとおりです。【アイランドコース(シングル)】1位 山崎勲2位 橋本政美3位 平野常明【アイランドコース(ダンデム)】1位 松澤宏則・内山弘子2位 今村 剛・中村ゆき3位 草尾弘二・草尾佐代子【エンジョイ】1位 加地崇志2位 平野雅彦3位 妹尾和弘