ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 全国大会出場者激励会

全国大会出場者激励会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月14日更新
磯部副市長と握手を交わす白石選手(右)

磯部副市長と握手を交わす白石選手(右)
激励する磯部副市長
練習方法などを話す白石選手
 8月14日(木)、全国大会出場者激励会が長門市役所で行われました。 この日激励を受けたのは、第49回全国都道府県対抗自転車競技大会に出場する白石真悟さんです。 白石さんは、6月15日(日)に鳥取県倉吉市・北栄町特設周回コースで行われた第49回中国地域自転車道路競走大会成人男子で2位になったことから、今回の出場となりました。 激励会では磯部副市長が「平成19年から連続出場と聞いている。努力のたまものであると心から敬意を表します。中国大会以上の活躍を期待しています」と激励しました。これに対して白石さんは「いつも通りの走りで頑張ってきます」と意気込みを語りました。 なお、第49回全国都道府県対抗自転車競技大会は8月23日(土)?24日(日)に和歌山県印南町黒潮フルーツライン特設ロードレース・コースで開催されます。