ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 縁結び大使誕生

縁結び大使誕生

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月11日更新
縁結び大使登録証が大西市長から手渡される

縁結び大使登録証が大西市長から手渡される
今回登録されたのは11人
あいさつする大西市長
登録された縁結び大使のみなさん
活躍が期待されます
 8月11日(月)、市役所会議室で、長門市縁結び大使登録証の交付式が行われました。長門市縁結び大使とは、独身男女の出会いなどをサポートすることを希望する、市内在住または市内に勤務する市から登録された人です。  この日は、登録を希望した11人が出席し、大西市長から登録証を受けました。そして、大西市長は、「日本では平成20年をピークとして人口減少の時代に入りました。その原因は30代40代の人たちが結婚しない、あるいはできない現状があると言われています。行政としてもこのままではいけないと考え、一昨年から出会いの場へのサポートを行ってきましたが、今回、県内初の縁結び大使を創設し、そういった人たちへのサポートを行うこととしました。どうかよろしくお願いします」とあいさつしました。 長門市縁結び大使は、これから地域の独身男女の引き合わせや出会い、結婚に関する悩み相談を受けたり、出会いイベントの紹介をすることになっています。また、縁結び大使どおしの情報交換なども予定されており、活躍が期待されます。