ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第6回蛍のふる里まつり

第6回蛍のふる里まつり

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月14日更新
ホタルの乱舞するようす

ホタルの乱舞するようす
駅は会場に向かう人であふれた
アコースティックライブのようす。なじみのある歌で会場を盛り上げた
観賞前にホタルを学ぶ
jrを利用して訪れた人で会場はいっぱいに
 6月14日(土)、第6回蛍のふる里まつりが昨年に引き続きjr渋木駅周辺で行われました。 これは、深川川沿い市道を散策しながら、手に届く近さのゲンジボタルの乱舞を鑑賞することができるイベントで、jr美祢線を利用して来場した人に400円のバザー券が配布されました。 ホタルの鑑賞ができるまでの間、会場では、アコースティックライブや蛍の成育教室が開催され、会場を盛り上げました。また、長州黒かしわの焼き鳥やうどん、焼きそばなどが販売され、飲み食べながらホタルの鑑賞を待つ来場者で会場はいっぱいになりました。 辺りが暗くなり始めると来場者は、お米などがもらえるスタンプラリーを手に鑑賞スポットへ向かい、乱舞するホタルの幻想的なようすを鑑賞していました。