ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 議会報告会はじまる

議会報告会はじまる

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月14日更新
議会報告会のようす

議会報告会のようす
冒頭、あいさつを述べる三輪徹議長
 5月13日(火)、俵山公民館で議会報告会が行われ、地域住民ら約30人が出席しました。これは、市議会が「市民に開かれた市議会」「市民のために行動する議会」「市民から信頼される議会」の実現に向け、このたび初めて開催したものです。  報告会では、議会のしくみや平成26年度当初予算の審議についての説明が行われ、続いて意見交換が行われました。  意見交換では、人口減少が続くこの地域の課題についてや、福祉について、学校の統合についてなど、議会としての対応を期待する声が多く聞かれました。  約1時間30分の報告会を終え、三輪議長は、「今回初めてこのような報告会を企画しました。ぜひ多くの市民の方に参加していただいて、市議会や市政について興味を持っていただきたいと思います。より良い長門市をつくるために市民と一緒に知恵を出していき、民意の反映できる議会にしていきたいと思います」と話しました。  この議会報告会は、次の通り予定されています。 5/16(金)三隅支所 5/20(火)仙崎公民館 5/23(金)ラポールゆや 5/27(火)日置農村環境改善センター 5/30(金)物産観光センター ※時間はいずれも19時~20時30分、申し込みは必要ありません。 問い合わせ 長門市議会事務局 電話23-1248