ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ながとコドモノクニ

ながとコドモノクニ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月1日更新
完成された「ダンボー城」

完成された「ダンボー城」
「ダンボー城」の製作中
矢崎館長が詩づくりを直接指導
似顔絵を描く子どもら
子どもたちに大人気だった「バルーンパーティー」
 9月1日(日)、ルネッサながとでながとコドモノクニが開催されました。 これは、香月泰男記念館開館20周年と金子みすゞ記念館開館10周年を祝うイベントのひとつで、親子で楽しみながら家族や者に対する愛情について考えてもらおうと行われたものです。 会場では、香月泰男と金子みすゞの紹介コーナーや関連グッズの販売、詩札作りや似顔絵を描こうコーナーなど様々な展示や催しがあり、市内外から約1,000人が訪れました。軽運動室で行われた「金子みすゞのこころの学校」では、金子みすゞ記念館の矢崎節夫館長による詩づくり教室や金子みすゞの詩の世界ややさしさについて講演がありました。アリーナでは、支援センターうんどうかいの後、メインイベントである「ecoブロック ダンボー城」作りが行われました。お城作りに参加した子どもたちは、親子で楽しくダンボールに包装紙を貼ったりガムテープでダンボールを張り合わせたりしていました。午後2時前にはお城が完成し、参加者全員で記念写真を撮ったあと会場では、自分たちで作ったお城で楽しく遊びまわる子どもたちの姿が見られました。 なお、ながとコドモノクニを主催した香月泰男・金子みすゞ共同記念事業実行委員会ではこのほかにも、企画展や講演会、演劇を企画しています。 予定されているイベントは、次のとおりです。■記念企画展  香月泰男・金子みすゞ・金澤翔子の「心- こころ- 展」   10 月4日(金)?11 月4日(月・振替休日)9:00?17:00  ※ルネッサながと・香月泰男美術館・金子みすゞ記念館   3館同時開催  ■演劇集団 座 東京みかん・市民劇団員  「金子みすゞの世界 ?こだまでしょうか 仙崎編?」   10 月13 日(日) 18:00 開演(17:30 開場)■記念講演  「いのち こころ 家族」    講師 書家 金澤 泰子 さん(書家 金澤 翔子さんの母)   10 月15 日(火) 18:30 開演(18:00 開場)