ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 全国大会を目指して

全国大会を目指して

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月8日更新
全国大会を決めたウエダバッファローの打撃のようす

全国大会を決めたウエダバッファローの打撃のようす
ボールを良く見て打つ
軽やかなステップで打球を処理
仲間と励まし合って
長門市内2会場で熱戦が繰り広げられた
;  7月6日(土)から7日(日)にかけて、長門市内で第59回全日本総合男子ソフトボール選手権大会中国予選会と第65回全日本総合女子ソフトボール選手権大会中国予選会が行われました。;   ;  男子は三隅総合運動公園(ふれあいパーク三隅)で中国5県から9チームが参加、熱戦が繰り広げられました。この結果、日新製鋼(広島県)、三菱自動車水島(岡山県)、ウエダバッファロー(広島県)の3チームが9月14日(土)から群馬県前橋市で開催される全国大会に駒を進めました。;   ;  女子は日置総合運動公園で8チームが参加して試合が行われ、平林金属株式会社(岡山県)とdan-dan(島根県)の2チームが9月14日(土)から長崎県で開催される全国大会への出場を決めました。 ; min-height: 24px;